尾道・福山・三原の
新築住宅・リフォーム会社なら
三和鉄構建設(株)
アイウエオ
カキクケコ

お施主様の計画地をしっかり測量!

おはようございます~**

スタッフの谷です(^^)

 

先日、お施主様の計画地の測量へ

設計課の松本と倉宗と行ってきました。

 

敷地はすでに更地の土地です。

こんな何もない土地は測量がとってもしやすいんです♪

建物があったり、造成工事が必要な荒れた土地では、

測量が結構大変です(^^;

 

当社では、光波(こうは)測量という方法で測っています。

奥の倉宗スタッフの手前にあるのが測量機器ですね。

前の松本スタッフが持っている棒に反射ミラーが付いていて、

機械が光を感知して、距離や土地の高低差を割り出します。

 

また、土地の境界部分には、このような『境界ピン』が地面に刺さっています。

(古くからある土地には、無い場合もあります。)

 

これらも確認して、土地の範囲を把握していきます。

 

今回はスムーズに終わりましたので、

会社に戻って、松本が図面におこします!